メニュー

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置

[2020.01.08]

 

 

先日マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置を始めた患者様です。写真は上下にマウスピースを入れた状態です。

外から見て、マウスピースを付けているとはわからないと言って喜んでいらっしゃいました😊

 

ルピナス矯正歯科では、治療可能な症例であれば、目立たないマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置を一つの選択肢として提案させて頂いております。

 

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置とは患者様一人ひとりに合わせて作成されるインビザライン・アライナーというものを装着する事で段階的に歯を動かしていく矯正治療法です。

 

利点は、目立たない、取り外しが可能なので食事や歯磨きに支障がないという所です。

欠点としましては、20時間以上の装着が必要であるという事と、症例によってはインビザラインでの治療が向かない場合がある事です。

 

興味のある方は是非、初診相談にお越し頂けたらと思います。

 

詳しいマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置についてはこちら↓

https://www.lupinus-ortho.com/services/#section06

ルピナス矯正歯科〜高輪〜

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME